2007年01月13日

Java SE 5 の環境で Oracle JDBC ドライバを使用するとバグが発生

以下のサイトで,
「Java SE 5 の環境で Oracle JDBC ドライバを使用すると,
BigDecimalの値が変わってしまうという致命的なバグが発生する」
という情報が公開されている。

http://d.hatena.ne.jp/minghai/20070110/p1

今参加しているプロジェクトの環境が完全にバグ発生条件に一致するので
実際に検証してもらったら,バグが再現した。

Java SE 5 の Autoboxing を使いまくってると,引っかかりそう。
ラベル:java Oracle JDBC
posted by yashawks at 21:49| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | IT関連NEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。