2008年09月24日

【ホークス】王監督、14年間お疲れ様でした!

本日(2008/9/23)、王監督が試合後の会見で辞意を表明しました。

王監督が就任当初は、ホークスは万年Bクラスの弱小チームでしたが、
1999年の優勝以降、毎年優勝を争えるチームにまで成長しました。

1999年の優勝のときは、本当に感動しました。
万年Bクラスの苦しい時期を知っているファンとしては、
自分が応援するチームに優勝マジックが点灯すること自体が
涙が出るくらいうれしいことだったことを覚えています。
そして優勝が決まったときは、思いっきり号泣しました。

それからは、毎年優勝候補に名前が挙がるようになり、
万年Bクラスのときは味わえなかった、
シーズン終盤までホークスが優勝を争っている喜び・・・

この喜びを与えてくださった王監督には、心から感謝しています!
14年間、本当にお疲れ様でした!

今年は残念ながら優勝を逃してしまいましたが、、
監督の意志を継いだ選手達が来年、きっと再び栄光をつかんでくれるでしょう!

今シーズンが終わったら、ゆっくり心と体を休めて、
そして来年、グラウンドの外からホークスの選手達の活躍を見守ってください!

王監督、14年間お疲れ様でした!
王監督が与えてくださった感動を、忘れません!
本当にありがとうございました!
ラベル:ホークス 王監督
posted by yashawks at 00:55| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。